毎日育英会について

毎日奨学生を目指す皆さんへ

毎日育英会は、働きながら学ぶ学生を支援するため、1968年(昭和43年)に創立されました。 以来、実社会に76,000人以上の毎日奨学生OBを送り出しており、現在多分野で活躍しています。 進学から卒業までを、一貫した奨学生制度に基づき運営し、人材育成の見地に立って、勉学と販売所の業務が両立できるように、皆さんを親身になってお世話しています。

毎日育英会が自立進学を志すキミをサポート

毎日新聞の販売所で新聞配達をしながら、親の負担なしでも大学・専門学校・予備校に通学できます。

「返済不要の奨学金制度」で自立を支援

毎日奨学生制度なら奨学金を返済する必要がないので安心です。目指す志望校合格を勝ち取りましょう。

完全個室でしかも部屋代は無料

誰でも大切にしたいのがプライベートタイム。 販売所では奨学生の皆さん一人ひとりに個室を用意。自分の「城」を自分流にアレンジ。 一人の時間を有意義に、明日へのエネルギーを充電できます。

「無利子の学費貸付制度」もあります

めでたく合格。でもすぐに入学金などの納入 が迫っています。毎日奨学生内定者なら、必要な方に学費を無利子で貸付ができます。この制度を利用し た場合、支給される奨学金で返済します。

給与・特別奨学金または賞与も支給

奨学金とは別に、仕事に対する給与も毎月支給 なので、生活費の心配もありません。これで親 からの仕送りなしの完全独立。さらに年2回の 特別奨学金または賞与も支給されます。 日頃頑張っている自分へのごほうび… なんてことも可能です。

「毎日育英会」事務局は全国に4ヵ所

東京・名古屋・大阪・福岡の各事務局が、北海道から沖縄まで全国をカバーしています。入学から 卒業まで奨学生の皆さんを親身になってサポートします。

卒業までの学費は、心配ありません。

進学、そして一人暮らしとなるとなにかと大変です。 中でも特に心配なのは、やはりお金の問題ではないでしょうか。 親にあまり負担をかけるのもちょっと…という人も多いのでは? ここでは大学に自宅から通う場合と自宅外から通う場合、 4年間にかかる費用の比較をしてみましょう。では4年間でどのくらいかかるのでしょうか?

育英会

卒業までの費用例

大学生の1ヵ月の全国平均生活費
自 宅 自宅外
 収入合計 60,170円 122,700円
 支出合計 54,720円 117,000円
入学時必要経費・生活調査
自 宅 自宅外
 出願~入学 1,032,800円 1,194,600円
 部屋探し~引越し   96,300円  539,900円
 その他  253,900円  300,500円

 合 計

1,383,000円 2,035,000円
 後期納付金予定額  360,400円  325,000円
 未入学大学への納付金額  338,600円  332,800円

(資料提供:全国大学生活協同組合連合会)

自宅通学生と自宅外通学生を比べてみると
自宅生(国立) 自宅外生(私立)
※寮生を除く
 4年間の学費 2,626,400円 5,267,200円
 4年間の支出 1,716,000円 4,185,600円

 総合計

4,342,400円 9,452,800円

(参考資料:日本学生支援機構)

自宅外からの通学では、卒業までの4年間に必要な費用はなんと約1,000万円近い金額にのぼります。
毎日奨学生はお金の心配とは無縁です。親に負担をかける心配もありません。

育英会

申し込みから入会までの流れ

制度説明会

各地で開催する制度説明会で、奨学生制度の説明や進学 などのアドバイスを受けてください。会場にて個人面談も行います。会場までの往復の交通費(公共機関)を支給します。

奨学生の希望申し込み

志望校が決定したら、早めに「毎日奨学生申込書」を郵 送してください。定員になり次第、締め切りになります。申込書が届いたら受付書類を発行します。

採用内定

「毎日奨学生申込書」の内容を審査し、奨学生生活が可 能と判断した場合、後日通知書を発送します。志望校を変更する場合は、必ず事務局に電話で連絡を入れ てください。

志望校受験

志望校を受験します。志望校合格時の手続きに備え、必 要書類を事務局に郵送してください。

合格・入学手続き

合否の結果は、すぐに毎日育英会事務局にご連絡くださ い。合格した場合、学費貸付希望者に学費の貸付を行います。

入会・研修・奨学生生活スタート

入会の案内に沿って、各事務局に集合し、販売所が決定 します。研修(3月)を受けて、いよいよ奨学生生活が始まります。

詳しくは各事務局にお問い合わせください。

  • 奨学金制度説明会
  • 資料請求申込み
  • 保護者の方へ
  • Q&A
  • アクセスマップ
  • OB会
  • プライバシーポリシー
  • 過去のイベント
  • 毎日新聞
menu