申し込みから入会までの流れ

  • 制度説明会

各地で開催する制度説明会で、奨学生制度の詳しい制度説明や進学等のアドバイスを受けてください。会場にて個人面談も行います。
会場までの往復の交通費(電車またはバス代)を支給します。※上限あり

  • 奨学生の
    希望申し込み

志望校が決定したら、早めに「毎日奨学生申込書」を郵送してください。
記入時点での志望校で構いません。
定員になり次第、締め切りになります。
申込書が届いたら受付書類を発行します。
先に「毎日奨学生申込書」を郵送してから、制度説明会への参加でも構いません。

  • 採用内定

「毎日奨学生申込書」の内容を審査し、奨学生生活が可能と判断した場合、後日通知書を発送します。志望校を変更する場合は、必ず事務局に電話で連絡を入れてください。
適用校の確認をします。

  • 志望校受験

志望校を受験します。志望校合格時の手続きに備え、必要書類を事務局に郵送してください。

  • 合格・入学手続き

合否の結果は、すぐに毎日育英会事務局にご連絡ください。合格した場合、学費貸付希望者に学費の貸付を行います。

  • 入会・研修・奨学生
    生活スタート

入会の案内に沿って、各事務局に集合し、販売所が決定します。
研修(3月)を受けて、いよいよ奨学生生活が始まります。

・勉強と仕事の両立がスムーズに進むよう、卒業式後から翌月入学式の間の入会をおすすめします(3月初旬~中旬)。

・事務局までの赴任旅費は毎日育英会規定により支給します。

・入会時にスタッフジャンパーを全員に用意します。女子には防犯ブザーも用意します。

毎日育英会について

女性

毎日育英会や奨学金について、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
説明会スケジュール